nanto-e.com archive

立野ヶ原スキークラブ所属 立野鋤男君のスキー日記

立野ヶ原SCは1918(大正7)年設立。日本で7番目に古いスキークラブです。クロスカントリー、アルペン、スキー指導員、ボード、ジュニア育成など多方面で活躍中!

合宿開始

2008年01月04日
立野ヶ原Jr.スキーチームは、栂池高原スキー場で2泊3日の合宿へ。
今朝6:30に出発していきました。

合宿2日目

2008年01月05日
立野ヶ原Jr.SKI TEAMは栂池で合宿中!

2日目はいいコンディション

合宿終了

2008年01月06日
最終日もいいコンディション。


最終日はスラロームを練習。午後は、大会を想定した形で進行。


“さらなる飛躍” への充実した合宿となりました。

SAJ指導者研修会

2008年01月15日
 全日本スキー連盟(SAJ)公認の指導者は、2年に一度研修を受けないといけません。
 これを続けないと、資格の「停止」、さらに会費に未納など悪い条件が重なると「喪失」という措置を取られます。結構厳しいんです。

 バッジテストなどの検定員の有資格者も「クリニック」というものを受けて、自分の「検定眼」の維持に努めます。

 今年も富山県では立山山麓会場で3日間(1/12-14)行なわれました。多少雪は少ないがまずまずのコンディション。天気もそれなりに良かった為か、ファミリースキーヤの多さに驚いた。駐車場には車の行列で満車状態。

 理論研修も含めて今年は満足の3日間。スキー技術と理論はドンドン変化していく!

五十嶋SAJ教育本部副部長の挨拶

ちびっ子スキー教室始まる

2008年01月20日
 立野ヶ原SC指導員会の人気事業「ちびっ子スキー教室」が始まりました。
 ここ数年は、すぐに定員が埋まってしまい、遅く申し込んだ人は、お断りする状況になっています。

 今日(1/20)と来週(1/27)の2回、タカンボースキー場で開催です。

 今日は、お日様はあまり射しませんでしたが、いいコンディションで実施できました。
 タカンボーはファミリーが多いですね。

全中に一人。そして県体チャンピオン一人。

2008年01月20日
 先週から今週にかけて、県選やら県体やら・・・。
 アルペンの方は、中学選手権に女子SLに4位入賞!全中に出場です。
 県体一部では女子Bに2位、そして国体選考会で優勝。
 県体二部で、中学女子で優勝。

 大雑把ですが、こんな成績・・・。

 雪面はソフトですが、絶好のコンディションで行なわれました。


大会成績はこちら!

県スキー技術選手権

2008年01月27日
1月26日〜27日、極楽坂スキー場にて県スキー技術選手権大会が開催されました。

<女子>
優勝 岡村 聡子
4位 谷村 実穂

<男子>
15位 山下 義裕
38位 松本 慎之介
44位 谷口 真市
49位 今井 兼紀

岡村選手は、3月11日から新潟県・苗場スキー場で開催される第45回全日本スキー技術選手権大会に出場されます。
作者 :  立野鋤男

立野ヶ原スキークラブ所属。レーシングスキー、クロスカントリー、ボード、基礎など、全てのジャンルをこよなく愛するスキー小僧!

2009 年
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2008 年
8
11
2007 年
5
6
7
8
10
2006 年
8
10
2005 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。